最高のところへ嫁いでいきました。よかったです。

「こんにちわ〜」
にっこりと微笑む美人がお店のガラス越しに立ってます。

「あ、いっらしゃいませ」、、、
あれ?誰だっけ???最近物忘れが激しくて、、、
と、次の瞬間その女性の後ろにあのギターを手渡した女の子の姿が目に飛び込んできました!

「わあ!あの時のお母さん!メガネをかけていらしたですよね?今日はかけてらっしゃらないから直ぐにはわかんなかったです!」

「はい!なかなか来れなくてすみませんでした。それにいっそのこと一曲ぐらいちゃんと弾けるようになってからお伺いしようかな、ともこの娘と相談してたりして、、、」

「わあ!よかったです!いやーほんとわざわざ恐縮です、、でも、うち、ろくなもんないっすよ。ま、とりあえずジュースとケーキでも、、、」

「はい!今日は朝ごはんも取らないでいましたから食事がてら行ってしまおうか!って思い切って伺いました。ところでメニューは?」

「うわ、うわ、カレーにオムライスにハンバーグ、うちそんなもんで、、、それにとりわけ子供には無理くり野菜を食べさせちゃったりの押し売り営業っす」

「この娘、カレーがダメなんですよ」

「よっしゃ!じゃハンバーグ!野菜てんこ盛り付きで!」

細い体のメガネが似合うかわいい女の子のです。一生懸命ママとてんこ盛りのサラダをたいらげてくれました。

「この娘いつになくよく食べてくれたので、私も食事させてください。カレーは私は大丈夫ですから」

「あ、じゃうちのカレー試します?田舎のおばあちゃんが作るようなカレーだけどこれを毎日のように大盛りで食べてくれる板前さんとかいるんですよ!」

いろいろ話してくれました。お姉ちゃんが軽音部でVocalをやってらして、先日大きなイベントで大勢のバンドがひしめく中トリを務めたとか、高校の3年生で同級生が進学の志望校を決めていく中、自分は参加したアメリカ人中心に構成されたミュージカル仕立てのワークショップで手応えを感じたらしく、将来パフォーマーとして全米を回りたいと夢を語ってらっしゃるとか。

聞いている方もなんかワクワクしてきちゃいます。

何より嬉しかったのはどこの馬の骨とかわからぬ変なおっさんから受け取ったギターをお兄ちゃんやお父さんが背中丸めて弾きこんでいるバックショットをスマホで見せていただいたこととか、軽音でバリバリ!将来世界を股にかけるパフォーマーを目指すお姉さんから「そのギター貸して!」と言われたとかのエピソードを伺って、、、、

思わずお母さんに聞いてしまいました。

「正直いきなり変なおっさんからギターをもらったりして『気持ち悪い』とか思ったりしませんでしたか?結構、人にものをあげるのもそれなりに押し付けがましいかなとか、かえって迷惑かなとかいろいろ考えちゃって、、、」

「あの日はうちの家族全員が幸せな気分に浸っていました。ありがとうございました。」

照れ隠しも何もうまくできません
、、、鼻水が出てきちゃいます。

極め付けに新しい持ち主の彼女の演奏している動画を見させていただきました!ギターを抱えた姿に思わず「わあ!やっぱお似合いじゃん!」

で、ちゃんとコードを奏でています。『いつの間に覚えたの!』のお母さんのセリフが絡んできます。

一生懸命練習したんですね、感動で鳥肌と涙が出てきました。わずか一ヶ月です。

本当にいいところへ嫁がせたなって、、、、

よっしゃ!こっちもこの娘や未来のスーパースターのお姉さんと共演できるように頑張らなくっちゃね!

新たな目標ができたかも?






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おしげ

Author:おしげ
東久留米の市場の中の小さな小さな休憩所、そこの管理人です。
とはいえ自己管理とかが大の苦手、適宜テキトー大雑把が信条の私!
大丈夫かー!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR