スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃな、はかなくもせつないものが大好きです。これは危ない思想かも?

今日も今日とてオープンぎりぎりでお店に向かいます。
「あと30分早く着けば、ばたばたしないですむのにな」っていつも思ってはいます。
でもこの時間での通勤は小学校に向かう子供達とすれ違う事ができるので、たのしいっちゃたのしいんです!
小学校の低学年ぐらいの子はランドセルが大きく見えて、ちょっと前屈みぎみ、あの「アルプスの少女ハイジ」の冒頭を連想させます。
今日は顔の良く似た姉妹を発見!笑顔で話し合っています。
(仲いいんだ〜、、、)
なんかそれだけでこっちまでにんまりしてしまいます。
体操着袋をしきりに自分の頭にぶつけながら歩く男の子、(ばっかだなー!(笑)でもなんか俺もそんなことやってたよなー)です!

なんかこんな風景を見ていると巷のやたら「AI」「AI」だのやかましいことやその「シンギュラリティ」だので世界がひっくり返るなんてーのは全く別の世界の話の様に思えます。

昔も今もちっちゃい子はいたいけで、無邪気でけなげにしか見えません。

なんとなくほっこりしながら今日もせかせかぱたぱたと厨房と客間をいったりきたりです。

毎日見回りにこられる保健所の職員さん、「もうちょっと必要ない物を片付けてくださいね」

「ハーイ!わかりました!」

でも自分的にはぜーんぶ必要なものなんですけど、、、そこはほら価値観の相違ってやつでね!

10時を少し回った頃にベビーカーに子供を乗せた親子3組とその良き相談役かな?みたいなご婦人がお見えになりました。
「もうモーニングは終わりですか?」

「あ!ぜんぜんいーっすよ用意しまーす」

ちっちゃな子連れの一派にはあからさまにえこひーき!まずは子供にはイチゴオーレ蜂蜜バージョンのサービス。
トーストセットには生クリーム、キャラメルクリーム、アップルソース、イチゴジャム付きで。デザートにはいつものグレープフルーツに黒蜜きな粉だんご。

すっかりお腹いっぱいになった母達は腹ごなしの情報交換会議です。
議題はやはり有名芸能人の女子高生へのある行為へのこと。

若いお母さん達ですから、ずーっと慣れ親しんだアイドルの今後の展開が気になるのでしょうか?漏れ伝え聞こえる情報がそんじょそこらの週刊誌よかずーっとコア!

わたしも彼のことすっごく好感もってましたので、あえて聞く耳は持たなかったのですが、、、

何がおこったのかには興味が沸きません。

ただただ今朝みたあのあどけない子供達が僅か数年後にそんなことに巻き込まれてしまうことがどうして起きうるのかが不思議でなりません。

ちょっと過剰というか過激すぎる展開が不気味にすら思えます。

そのうち私、ちっちゃい子供みてニタついてたり、サービスでジュースあげたりの容疑で捕まっちゃいそうです。

この先さらに進化した人工知能は無条件でそう判断しちゃうんじゃないですかね?

それよかそのまえにネットやコンビニ、一般書店からエロ関連無くせば?とくに女性や子供が入るコンビニや学習関連書籍が並ぶ本屋に「あったりまえのように置くなよ!」です。どれだけの男性が買うというの?男連中みーんないろめがねで観られちゃうでしょうに。
こんなの日本だけじゃないの?


とにもかくにもコード進行ぐらいは憶えなきゃ!

さて、「あの日に帰りたい」「卒業写真」、どちらも天下のユーミンさんの代表曲でリアルタイムで聴いていた曲ですから、さびぐらいは口ずさむ事が出来ます。でもまだ当時片田舎の中学生!愛だの恋だのはまるっきり別次元の世界です。あちゃーあちゃー!とすりこぎ棒でのお手製ヌンチャクを振り回して、うっかり学校の備品を壊して大目玉!みたいなやからです。

で、音楽と言えば、当時ギターを持ち始めた男の子はベンチャーズに始まって、ディープパープル、受け狙いのベイシティローラーズに極めつけがKISS!!いえーい!!!

まあ詩的で情緒的で都会的なセンス満載のユーミンとは対局にあるような音楽に夢中でしたし、わたしもそのまっただ中にいましたからね。

あらためて聴くと「・・・すご!・・・やっぱ天才!うーんやっぱ『卒業写真』はウッドベースがあったらアレンジしやすいのになー」なんてタッチの差の行き違いを惜しんでいてもしょうがありません。
「すぐ他力本願で人に頼ろうとするあまえをこのさい!払拭するぞ!」と、なんか焦点がずれてきてはいますが時間がなさすぎで、考えだすと「無理!」と放り出してしまいそうです。

対策をねりましょう!

「とりあえず、ざっくりとストロークで最初から最後までいっきに弾き倒して、ノリが出せてから小技をからめていくぜ!!!」

「よし!先ずは全体のおおまかなディティールからだ!」

と、短期決戦をのりこなすための決意と方針は決定です!

この夏休みの予定表だけ作って力つきてしまう様ないつもながらの「捕らぬ狸」にすっかり満足して、気がついたらまたまた、あの半死状態のギターの配線をあーでもないこーでもないとやってしまっています。

そっちは後回しでもいーのに!と思いつつも、、、
ほんと進歩してないっす!死ぬまでいきあたりばったりの中二病まっただ中!克服の兆し無し!!


「前世」には否定的です。でも前世の記憶は存在するっしょ!データですからね。

先週の土曜日に「これ持って帰るよ」と師匠の店から朽ち果てかけたエレキギター。
ネックとボディがばらされていて、ブリッジも使い物にならぬほど錆び付いていました。

勝算はありました!ストラトタイプのこのギター、光を斜めにあてて見るとボディが4枚つなぎで仕上がっています。つーことは逆にちゃんとした木をつぎはぎしてるんだなということが想像出来ます。
ネックもめちゃめちゃ汚れてますけど、こーゆーの落とすのは勝手に家事えもんをライバル視するほどに自信があります!

ブリッジはたまたま使えそうな奴が手元に残ってます。ボリュームポット、トーンポットともに一個づつはあるはずです。

さてパーツを取り外してボディの洗浄からです。
100均で買って来たアルカリ電解水、手あかなどの皮脂汚れ、タバコのヤニ取りには一番有効です。
とくに指板の汚れ落としには余計なワックス成分や研磨剤が木目に入り込んで「やんなきゃよかった、、、」みたいな事態にならなくて済みます。

フレットはしょうがないですね、木部をマスキングして、錆おとしでみがきます。
他の金属パーツも自転車用ぐらいの錆おとしで磨いたあとやわらかめの真鍮ブラシで研磨剤を払い落としてからマイクロファイバークロスで拭き上げて行きます。

ボディは堅そうなポリカーボネイト塗装のブラック、ところどころ白濁してしまっていますので、細めの耐水ペーパー→歯磨き粉→さび落としクリーム→極細目コンパウンドで磨き粉んでいきます。

こういうしこしこと磨くという行為があんまり私、苦になりません。

お皿洗ったり、拭いたりは苦手なんですけど、カップの茶渋落しや、シンクの白濁汚れみたいのは気がつくとずーっと没頭してやっちゃったりしてます。

おそらく前世で「あらいぐま」か「妖怪あずきあらい」などを経験しているんじゃないかとも思います。

いやいやこれはあくまでもひとつの可能性の問題ですからね!

自分なりにもっと納得いく、こういう「質(たち)」についての解釈としては似通った行動における情報を波動としてどっかからシンクロ、引っ張ってくるんじゃないかって思っています。

どこ?身の回りにある全て、言ってみれば宇宙からということになりましょうか?

生 命活動はエネルギー活動で、つきつめれば波動運動でしょ?波動はシンクロしますし、質量はエネルギーにエネルギーは質量に変換できるということを 「E=MC2」でアインシュタインが、仏教的にはその様を「色即是空空即是色」で言い表しています。自信を含めて物質として形成されている3次元的な世界 においてもエネルギーの海のなかでエネルギーとして存在してんじゃん!ということです。

あらいぐまの記憶、妖怪あずきあらいの記憶もしくは情報が瞬時におりて来てもなんら不思議は無いぜ!

と単純な作業をする時はこんな実も蓋もない様なことを考えながらやるとけっこう間が持ちますって!

「マーフィーの法則」は「ひきよせ」ありきから?

「落としたトーストがバターを塗った面を下にして着地する確率は、カーペットの値段に比例する」
など「なんでよりによって、、、」みたいなことを哀愁をからめて大ヒットした「マーフィーの法則」

「ひきよせで」あんまり物欲が叶うってことは「シークレット」にはシークレットにしなければならないシークレットが潜んでいそうで、信用なりませんが、この「とほほ」を感じる「ひきよせ」は私には頻繁に起きてます。

「ハードロックがやりたい!」にもかかわらずのなぜか「ギター一本!弾き語りオフコースユニット」の相方のまるちゃんからメールが入りました。

「急遽イベントの参加が決まりました。「あの日に帰りたい」と「卒業写真」の2曲を演奏します。宜しくお願いします!」

「へ、!?「ゆーみん」じゃん!やんないって言ってたでしょ!」まんまフェイントです。しかも今週末に開催の屋外コンサートとのこと。

やば!パワーコードとペンタトニックでチョーキング!しかできへんのに!!!どんどんハードロックから遠ざかっちゃう!

それは置いといても、ボサノバ調の
「あの日に帰りたい」をまたギター一本で伴奏?!ちっちゃなライブハウスとかだったらしっとりと聞かせる事もいいでしょうけど、屋外でしょ?2曲目が「卒業写真」だったらしっとりしすぎて「おトイレタイム」になっちゃいそう。

うわー、、、せめてもう一日早く言ってくれればウッドベースの参戦もありえたのに!!!!
ほらみた事か!「ユーミン好きなんですようちの旦那」なんて台詞でなんかみょーな予感してたんだもの!

とりあえず、コードを弾きながらボディを叩いて音の薄さをカバーするかー、、、

あーウッドベース欲しー!!!!連絡先ぐらい聞いときゃよかった、、、、
昨日のあの盛り上がりからして、そんでよ、ユーミン大好きだったら引き受けてくれる確率マックスでしょうに!

なんてつらつら考えてたらさっきルーを投入したばかりのカレーがぐつぐついってます。
「やべ!焦げ付いちゃう!!」

慌てて火から鍋をとりあげます。ことのほかとってがアッツイです!!!

テーブルにどーんと放り投げ気味に置いてしまいました!瞬間、水切り桶に洗い貯めて絶妙のバランスで重なっていた最上部のメラミンの取り皿が滑り落ちそうに!!!!

反射的に手を出します!

ガッチャーン!!!!メラミンの取り皿を救う為に先日買ったばかりのお気に入りのカレー皿がむざんな姿に、、、

「メラミンの皿なんて落ちても割れねーし!」とぶつぶつ独り言を言いつつ雪崩落ちた食器を整理です。

ひととおり片付いたところで、、、愕然とします。

お気に入りの年代物の珈琲ミルがスイッチの入った保温プレートに乗っかって、、焦げ臭い匂いを発してます、、、、

だれー!!!こんなとこ置いたの!!!

・・・私しかいませんけど、、、、




「願ったことがなんでも叶う!」はさておいて、「類は友を呼ぶ」は当たり前的にありまさーね!

「マスターのとこは豆は売ってないんですか?ここでコーヒーをいただき始めて以来、最近は自分でマイボトルに入れて会社に行ってるんです。まだミルとかは持っていないんで挽いたやつが欲しいんですけど」

めっちゃ可愛いトーンで喋る坊やを連れたお若いお父さん。お母さんがこの市場で買い物をなさってるらしく、ちょくちょくその間にうちで今日のおすすめコーヒーを飲んで行かれます。

「えーっと、うん販売はしてないけど、、、これ持ってく?グアテマラ。結構美味しいと思うよ。200gぐらいでいい?」
(空き瓶!、確かジャムのやつとっておいたはず、、、、)
「ほい!お試しあれ!、あ、ごめんごめん僕にオレンジジュースね!」

「マスターこの豆おいくら?」

「そんな高いもんじゃないよ、貧乏性の私が買ってくんだからさ、でも入れ方次第よ!」

「え?」

「あ、あー!その渡したやつのこと?、、サービスつーか、あげるよ!お試しって言ったじゃん」

ちっちゃい子とその親御さんには徹底的にエコヒーキです。

「ね、それよか僕ちゃんにシュークリーム食べさせても平気?」

「、、ええ大丈夫ですけど、、、」

程なくしてお母さんも参戦!お父さんとヒソヒソと話された後

「マスター色々すいません、いっぱいサービスしてもらっちゃって、、、私いちごオーレをお願いします。」
うちの飲み物の中で最高値のものです。お母さんもう財布に手を突っ込んで臨戦態勢です。

「え!お母さんのシュークリームも今用意してんだから、アイスコーヒーにしなさい!シュークリームにいちごオーレじゃちょっとくどいから。うちのアイスコーヒー美味しいからね!」

くどくてめんどくさいのは私の方です。でも親子してシュークリームをほうばる様が観たいじゃないすか。

お父さんがうちに来だしてコーヒーに興味を抱いてくれたツーのにも嬉しくて、、、
「ね、アイスコーヒーにして正解でしょ!」
などと言いつつ自分もコーヒーを注いで親子団欒に乱入です。

コーヒーのことから柱に掛けてあるギターの話、
仕事そっちのけで音楽の話に興じて、挙げ句の果てにミニライブ!
ちっちゃな僕が「お父さん、お父さん」って私のことを指差します。

なんのことやらと思っていたらこのお父さんウッドベースの奏者なのだそうです。私がギター弾いてる様が「お父さんと一緒」だということらしいとお母さんが説明してくれました。

「早く言ってよ!、ジャズかー!また未知の領域でんな!私ツーファイブだのなんだの全然わかんないから」

「マスターもう十分弾けてますよ!」

「じゃあ今度はセッションね!つーかバンド名考えておいてね!」

「ジャズか〜なんかハードル高そう、、、本当はゴリゴリのハードロックやりたいんすけどね、今なんか、なりゆきでオフコースですからね」

子供を抱きかかえて一足先にお店を出られたお父さん、会計にこられたお母さんについ本音を漏らします。
「あ、でもオフコースとかも弾いてますよ、でも特に好きなのはユーミンで、よく弾いてます」

「ユーミン」、、とりあえず却下されてますが、、、ビミョーに錯綜してますね、、、、



プロフィール

おしげ

Author:おしげ
東久留米の市場の中の小さな小さな休憩所、そこの管理人です。
とはいえ自己管理とかが大の苦手、適宜テキトー大雑把が信条の私!
大丈夫かー!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。